Categories

  • Android開発
    android marketで目指せ億万長者(ウソ)
  • cocos2d
    pythonでも使えるゲームフレームワーク
  • Google
    ここには未来を開くためのAPIがたくさん用意されている。
  • GoogleAppEngine
    どこまでもスケールアウトするクラウドサービス。使いこなすのが大変
  • Hack
    様々な電子機器を本来の用途とは別の用途に使ってみる。
  • iPhone開発
    app storeで目指せ億万長者(ウソ)
  • python
    LightWeightLanguageで一番難しいがLispにも通じるところがある面白い言語。
  • TIPS
    覚えておくともしかしたら役に立つかもしれないチョットしたこと。
  • うまくいきません
    やってみたけど、うまくいかなかった失敗記事
  • ネット世界
  • 夢見るソフトウェア
    こんなのいいな、できたらいいな、いつかつくろう
  • 開発環境
    開発するまえに環境を整えた記録、次に同じことをするためめの忘備録
無料ブログはココログ
My Photo

夢見るソフトウェア

こんなのいいな、できたらいいな、いつかつくろう

July 02, 2016

もうすぐ時代が変わる

ディープラーニングが数年前から登場して、結構やばい。

日本語がほとんどわからない外人2人が識字率98.66%のOCRを開発したそうだ。
OCRだけを30年以上研究している人を知っているが、それでも95%以上の識字率は難しいらしい。もうね、手続き型言語で条件分岐を工夫している場合じゃございません。
そういえばFizzBuzz問題というのがあって、1から30までの数字を順番に出力して2で割り切れたらfoo 3で割り切れたらbar 2でも3でも割り切れるならfoobarと表示するというのがある。
たまに新入社員面接をするのだが、恐ろしいことに情報学科を出た大学生がこれを解けない。もう意味がわからない。教授の顔が見てみたい。
いや、よく考えてみたら現実の問題を解決するのに手続き型ではなく、Tensorflowのような機械学習に流し込めばいいとも思えてきた。学習を重ねるにつれ、だいたいfooとbarが適切に出力されるようになる。
やっぱりね。21世紀後半はもうプログラムを書くことがなくなって、データを流し込む時代かもしれない。

April 29, 2016

5・10日(ごとうび) は朝から連絡してくれ

 5・10日(ごとうび)とは5のつく日と10のつく日で、5日、10日、15日、25日、および月末のことを指す。有名なのは給料日が25日

 この日の営業開始までに代金を入金するとかで、昔からの習慣らしい。
ということで、朝から道路は混むは経理の人は不機嫌だわで知っておいたらストレスが減るというものだ。
 ということで、botを作ろうと思う。
 ごとうびが休日の場合は、前日となる。
月末は2,4,6,9,11以外は31日で2月はうるう年判定をすればいい。2100年には生きていないから単に4で割れればOKだ。
 休日の判定はこちらが役に立った。ありがとー

Continue reading "5・10日(ごとうび) は朝から連絡してくれ" »

April 24, 2011

ブログも日記も時間をあけると書けなくなる

 秋口から春先まで公私共に忙しく、気がついたら半年が経過していました。
 今までの経験上、BUSYの状態から暇に切り替わるのは一瞬で、その時にどうしようもない倦怠感に襲われます。
 忙しくなる前にやっていたこととか、暇になったらやろうと思っていたこととか、今見返してみるとひどくつまらないものに見えます。
 だから、どんなに忙しくても続けるべき者は途絶えちゃいけないわけです。今回は失敗したな。

July 10, 2007

音声合成の神秘性


 音声合成とは、人工知能研究の成果を投入した大変高度な技術だと聞いていたのだが、WaveOutコントロールでサンプリングしたものを鳴らすだけですよ。と聞いて愕然とした。
合成の元になるデーターをどれだけ沢山持つかということだが、最近のPCの性能向上によりデーター収集と調整の根気だけなんだそうな。
 いやでも、それを言っちゃあおしめえよ。
 きっと何か面白いものが隠されているはずなんだってば。

参考文献読む
Amazon.co.jp: アクセントとリズム (英語学モノグラフシリーズ): 本: 田中 伸一
Amazon.co.jp: 音節とモーラ: 本: 窪薗 晴夫,本間 猛,原口 庄輔,中村 捷,中島 平三,河上 誓作
Amazon.co.jp: アクセントの法則 (岩波科学ライブラリー): 本: 窪薗 晴夫
Amazon.co.jp: 日本語音声学入門: 本: 斎藤 純男
Amazon.co.jp: 音声研究入門: 本: 今石 元久

WaveOut コントロールとは?