Categories

  • Android開発
    android marketで目指せ億万長者(ウソ)
  • cocos2d
    pythonでも使えるゲームフレームワーク
  • Google
    ここには未来を開くためのAPIがたくさん用意されている。
  • GoogleAppEngine
    どこまでもスケールアウトするクラウドサービス。使いこなすのが大変
  • Hack
    様々な電子機器を本来の用途とは別の用途に使ってみる。
  • iPhone開発
    app storeで目指せ億万長者(ウソ)
  • python
    LightWeightLanguageで一番難しいがLispにも通じるところがある面白い言語。
  • TIPS
    覚えておくともしかしたら役に立つかもしれないチョットしたこと。
  • うまくいきません
    やってみたけど、うまくいかなかった失敗記事
  • ネット世界
  • 夢見るソフトウェア
    こんなのいいな、できたらいいな、いつかつくろう
  • 開発環境
    開発するまえに環境を整えた記録、次に同じことをするためめの忘備録
無料ブログはココログ
My Photo

« April 2016 | Main | August 2016 »

July 2016

July 02, 2016

もうすぐ時代が変わる

ディープラーニングが数年前から登場して、結構やばい。

日本語がほとんどわからない外人2人が識字率98.66%のOCRを開発したそうだ。
OCRだけを30年以上研究している人を知っているが、それでも95%以上の識字率は難しいらしい。もうね、手続き型言語で条件分岐を工夫している場合じゃございません。
そういえばFizzBuzz問題というのがあって、1から30までの数字を順番に出力して2で割り切れたらfoo 3で割り切れたらbar 2でも3でも割り切れるならfoobarと表示するというのがある。
たまに新入社員面接をするのだが、恐ろしいことに情報学科を出た大学生がこれを解けない。もう意味がわからない。教授の顔が見てみたい。
いや、よく考えてみたら現実の問題を解決するのに手続き型ではなく、Tensorflowのような機械学習に流し込めばいいとも思えてきた。学習を重ねるにつれ、だいたいfooとbarが適切に出力されるようになる。
やっぱりね。21世紀後半はもうプログラムを書くことがなくなって、データを流し込む時代かもしれない。

« April 2016 | Main | August 2016 »