Categories

  • Android開発
    android marketで目指せ億万長者(ウソ)
  • cocos2d
    pythonでも使えるゲームフレームワーク
  • Google
    ここには未来を開くためのAPIがたくさん用意されている。
  • GoogleAppEngine
    どこまでもスケールアウトするクラウドサービス。使いこなすのが大変
  • Hack
    様々な電子機器を本来の用途とは別の用途に使ってみる。
  • iPhone開発
    app storeで目指せ億万長者(ウソ)
  • python
    LightWeightLanguageで一番難しいがLispにも通じるところがある面白い言語。
  • TIPS
    覚えておくともしかしたら役に立つかもしれないチョットしたこと。
  • うまくいきません
    やってみたけど、うまくいかなかった失敗記事
  • ネット世界
  • 夢見るソフトウェア
    こんなのいいな、できたらいいな、いつかつくろう
  • 開発環境
    開発するまえに環境を整えた記録、次に同じことをするためめの忘備録
無料ブログはココログ
My Photo

« Heroku は Hero + Haiku なのはどうでもいいが、Google App Engineにサヨナラするかも | Main | Windowsでは左端の「ファイル(F)」から実装を開始してました、いまはクラウドに自動保存 »

January 11, 2013

お前の汚いPHPソースなんか見たくないんだよと言われて

 c言語にはcbというインデントをそろえて整形するソフトがあるのに、phpにはないの?

いやいや、PHP Beautifier というものがあります。
 とりあえず、動いているのを試すのは以下のサイトから。
ファイルがたくさんあるとか、バッチ処理でコミットする前に必ず実行したいとかで、手元で整形作業したいのであれば、Pearでダウンロードしてインストールします。
インストールはいつものPearのやり方です。
コマンドラインからphp_beautifier test.php  とやってもいいし、下のようなphpプログラムを書いて処理することもできます。
<?php
include_once('PHP/Beautifier.php');
$ob = new PHP_Beautifier();
$ob->addFilter('Pear');
$ob->setInputFile('test.php');
$ob->setOutputFile('testb.php');
$ob->process();
$ob->show();
$ob->save();

あくまでインデントの修正なので、アルゴリズムが汚いとか変数名に一貫性がないとかコメントがないとか無駄が多いとかetc は直してくれません。当たり前か。
でも、構文解析の途中でコールバックしてくれるので、オリジナルのフィルターを書けば面白いことができるかも。
参考

« Heroku は Hero + Haiku なのはどうでもいいが、Google App Engineにサヨナラするかも | Main | Windowsでは左端の「ファイル(F)」から実装を開始してました、いまはクラウドに自動保存 »

開発環境」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48058/56516706

Listed below are links to weblogs that reference お前の汚いPHPソースなんか見たくないんだよと言われて:

« Heroku は Hero + Haiku なのはどうでもいいが、Google App Engineにサヨナラするかも | Main | Windowsでは左端の「ファイル(F)」から実装を開始してました、いまはクラウドに自動保存 »