Categories

  • Android開発
    android marketで目指せ億万長者(ウソ)
  • cocos2d
    pythonでも使えるゲームフレームワーク
  • Google
    ここには未来を開くためのAPIがたくさん用意されている。
  • GoogleAppEngine
    どこまでもスケールアウトするクラウドサービス。使いこなすのが大変
  • Hack
    様々な電子機器を本来の用途とは別の用途に使ってみる。
  • iPhone開発
    app storeで目指せ億万長者(ウソ)
  • python
    LightWeightLanguageで一番難しいがLispにも通じるところがある面白い言語。
  • TIPS
    覚えておくともしかしたら役に立つかもしれないチョットしたこと。
  • うまくいきません
    やってみたけど、うまくいかなかった失敗記事
  • ネット世界
  • 夢見るソフトウェア
    こんなのいいな、できたらいいな、いつかつくろう
  • 開発環境
    開発するまえに環境を整えた記録、次に同じことをするためめの忘備録
無料ブログはココログ
My Photo

« PogoPlug を便利な自宅サーバーに | Main | Pogoplugでbittorrent »

May 05, 2011

Pogoplug Hack 続き

前回の続き


基本のOSをインストールしたら、好みのパッケージを入れる。
と言っても、勝手がわからないのでPackage Managementにあるものから選ぶ。

nginxは最近名前をよく聞く便利なwebサーバーらしい。折角だからコレを入れる。
nginxのデフォルトディレクトリは /etc/nginxの下にある,
ハードリンクで/srv/http/nginxからも同じものが見える。設定のconfもドキュメントルートもログも全部。動いたらちゃんとHDDのほうに設定しよう。
cgiの設定はapacheに比べて難しい。インストール説明ではphpを入れるだけみたいだが、pacman -Sy php-cgi は別途実行しないとインストールされない。
nginxの設定からコメントを外すだけではなく、fastcgi_paramのパスもちゃんと切り替える。

ログを見たら、pogoplugの時間が狂いまくっていたのでntpを入れる。
pacman -Sy ntp
pacman -Sy avahi
あとは、適切なntpサーバーを選んで、ntpdateを実行する。
ntpサーバー一覧

だんだん要領がわかってきた。
必要なものをpacman でインストールする。pacman はyum やapt-getほど便利には出来ていないので、ファイル一覧は別途ブラウザで開いて確認した。
http://plugapps.com/arm/index.php

ミラーサイトがわからないので、恐縮ながら本家に取りに行った。


« PogoPlug を便利な自宅サーバーに | Main | Pogoplugでbittorrent »

Hack」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48058/51589895

Listed below are links to weblogs that reference Pogoplug Hack 続き:

« PogoPlug を便利な自宅サーバーに | Main | Pogoplugでbittorrent »