Categories

  • Android開発
    android marketで目指せ億万長者(ウソ)
  • cocos2d
    pythonでも使えるゲームフレームワーク
  • Google
    ここには未来を開くためのAPIがたくさん用意されている。
  • GoogleAppEngine
    どこまでもスケールアウトするクラウドサービス。使いこなすのが大変
  • Hack
    様々な電子機器を本来の用途とは別の用途に使ってみる。
  • iPhone開発
    app storeで目指せ億万長者(ウソ)
  • python
    LightWeightLanguageで一番難しいがLispにも通じるところがある面白い言語。
  • TIPS
    覚えておくともしかしたら役に立つかもしれないチョットしたこと。
  • うまくいきません
    やってみたけど、うまくいかなかった失敗記事
  • ネット世界
  • 夢見るソフトウェア
    こんなのいいな、できたらいいな、いつかつくろう
  • 開発環境
    開発するまえに環境を整えた記録、次に同じことをするためめの忘備録
無料ブログはココログ
My Photo

« March 2009 | Main | May 2009 »

April 26, 2009

iphoneらしい回転をサポート

土日をつぶしてさんざん調べたが、実はviewcontrollerの基本クラスが回転をサポートしているので、単純に以下のコードを.mに加えるだけみたい。
// Subclasses override this method to define how the view they control will respond to device rotation
- (BOOL)shouldAutorotateToInterfaceOrientation:(UIInterfaceOrientation)interfaceOrientation {
return YES;
}

ただし、回転後に現在の方向を検出するのがうまくいかない。以下のようなコードを書いてみた
-(void)didRotateFromInterfaceOrientation:(UIInterfaceOrientation)FromInterfaceOrientation{

switch (FromInterfaceOrientation) {
case UIDeviceOrientationPortrait:
NSLog(@"tate OK");
break;
case UIDeviceOrientationPortraitUpsideDown:
NSLog(@"tate gyaku");
break;
case UIDeviceOrientationLandscapeLeft:
NSLog(@"yoko left");
break;
case UIDeviceOrientationLandscapeRight:
NSLog(@"yoko right");
break;
case UIDeviceOrientationFaceUp:
NSLog(@"top");
break;
case UIDeviceOrientationFaceDown:
NSLog(@"bottom");
break;

default:
break;
}
}
全然正しい方向にならないのは何故だ?

April 23, 2009

今日もまた転送ができなくなりました

久しぶりに実機でのデバッグを行おうとしたら、以下のエラーが出て転送ができない。
Code Signing Identify 'iPhone Developer: Ore' does not match any valid,non-expired,code-signing certificate in your keychain.
以前、実機に転送していたプロジェクトも転送できなくなってしまった。
認証をはじめからやり直したが駄目。
なんだかもう、うんざりしてきた。

April 15, 2009

iphone のドキュメントは何から読めばいい

 最近になって、iphone開発に関する本がいろいろと出版されてきた。
iphone SDKプログラミング大全とiphoneSDKの教科書を読んでみたが、自分の作りたいアプリが作れない。サンプルに機能を追加しようとしても見当がつかないのだ。

 原点に立ち返ってiPhone Dev Centerにある日本語ドキュメントを読む。
iPhone Dev Center

次に読むべきは「iPhone アプリケーションプログラミングガイド」だ。読んであることがすらすら頭に入る。というか、本を2冊読んでチュートリアルをやったせいかもね。


April 13, 2009

なぜ、あの人はiPhoneのプログラムをすらすら書けるのか?

 あの人というのは、木下誠氏だったりするわけですが、もともとMacで基礎があったのではないかと思います。HMDT

ということで、いまさらmacの開発ノウハウを読んでたりするわけです。
Apple Developer Documentation 日本語のビデオチュートリアルはいい感じです。やっぱり木下氏なんですけど。

Cocoaはやっぱり!はよく使うクラスについて掘り下げてあるのがいいです。
OOMORIさんのCocoaリファレンスは、広く網羅してあって安心します。

でも、赤松さんのakalogue » Blog Archive » Programming for non-programmers - Masayuki Akamatsuを読むと、Cocoaなんか数年前に忘れちゃったとか書いてあるので、頭のいい人には関係ないんだろうな。


インスタンスメソッドとクラスメソッドの違い

 Objective-Cの最も特徴的なクラスに関する記述について、何回よ見直しても忘れてしまうので、ポイントだけメモ。
-から始まるのがインスタンスメソッド
+から始まるのがクラスメソッド

その違いは
*インスタンスメソッドは、インスタンスが存在しなければ呼び出すことはできません。
*クラスメソッドの呼び出しにはインスタンスは不要です。
*メソッドはインスタンスと関連していないため、事実上グローバル関数と変わりません。
*クラスメソッドにはインスタンスが存在しないため、暗黙の self オブジェクトを使うことはできません。
*クラスメソッドを呼び出すには、インスタンスではなくクラス名を指定します。

よーし、来週こそドキュメントを調べるだけで終わらないようにしよう。

参考
クラス型

April 01, 2009

今日もチュートリアルを読んでます

 サンプルコードを読んでリファレンスを読むと何をやっているかはわかるようになったが、自分で書くとさっぱりわからない。たぶん、デザインパターンというか常識的に考えてこう書くというのが頭にないからじゃないかな。
 ということで今日も入門記事をよんでます。今日の記事はこれ
ホーム ‎(iPhone App Docs)‎
勉強会のテキストみたいで、ライブ感覚があっていよいです。

iphone 開発の情報源

 英語がすらすらとわかれば、appleの公式サイトだけでも十分な情報があるんですけどね。

 さらにはkicksのようなブックマークがあったりするわけですが、どうしても楽な日本語のはてなブックマークを読んでいます。

iPhoneKicks.com - iPhone SDK links, community driven.

キーワード「iPhone SDK」を含む新着エントリー - はてなブックマーク

 もう、英語がわかるわからないではなく、英語に抵抗感がないというか、むしろ英語のほうがいいというレベルにならないと、世界をターゲットにした製品上でのソフトウェア開発はできないのかもしれません。例え翻訳された資料がたくさんあったとしても、感覚的なものとか習慣とかはネイティブと同じ環境にいて同じ言葉をしゃべらないと実につきませんし。

ちなみに話は変わりますが、フィードを読むためのRSSリーダーは NewsGatorがPCと同期するので愛用しています。無料だし。

http://www.newsgator.com/

 

 

« March 2009 | Main | May 2009 »