Categories

  • Android開発
    android marketで目指せ億万長者(ウソ)
  • cocos2d
    pythonでも使えるゲームフレームワーク
  • Google
    ここには未来を開くためのAPIがたくさん用意されている。
  • GoogleAppEngine
    どこまでもスケールアウトするクラウドサービス。使いこなすのが大変
  • Hack
    様々な電子機器を本来の用途とは別の用途に使ってみる。
  • iPhone開発
    app storeで目指せ億万長者(ウソ)
  • python
    LightWeightLanguageで一番難しいがLispにも通じるところがある面白い言語。
  • TIPS
    覚えておくともしかしたら役に立つかもしれないチョットしたこと。
  • うまくいきません
    やってみたけど、うまくいかなかった失敗記事
  • ネット世界
  • 夢見るソフトウェア
    こんなのいいな、できたらいいな、いつかつくろう
  • 開発環境
    開発するまえに環境を整えた記録、次に同じことをするためめの忘備録
無料ブログはココログ
My Photo

« January 2009 | Main | March 2009 »

February 22, 2009

アプリケーション証明書

アプリケーションを作るごとにAppIDを申請していたのですが、いまさらワイルドカードが使えることに気がつきました。

App ID Nameでは*を使うと怒られるので無理だと思っていたのですが、

App ID (Bundle Seed ID + Bundle Identifier)のところで*が使えるみたいです。

 これでリリースする以外のアプリにはいちいち申請する必要がなくなりました。でも, appleもデフォルトで入れておくべきじゃないのかな。みんなが使うんだし。

以下の記事を参考にさせていただきました。
flashcast:フリーで働くITエンジニア集団のブログ: iPhoneアプリをiPodTouchで動かすには(その3)

Macのパスワード

 恐ろしいことにMACのパスワードを忘れてしまいました。
 とりあえずインストールディスクを入れてcommand+Cを押しながら再起動。メニューからパスワードリセットを行ってパスワードを新たに設定しました。
 で、キーチェーンにアクセスできないので、初期化。そうするとiphone実機への転送環境がなくなってしまいました。
 最初から順番に登録しているのですが1ヶ月前のことなのに、すっかり忘れています。
 iphoneがつながっていませんと表示されるので、再起動を行ったらなおりました。
が、しかし、またしても認証エラーです。今度はplistの見直しではなおりません。
やれやれ、長くなりそうだ。

February 20, 2009

立ち上がりつつある市場は面白い

ほとんど情報がなかったiphone/ipod関連の技術情報ですが、ここまで充実したんですね。

iPhoneアプリ開発Tips情報を整理してみました - もとまかのiPhone・iPod touch戯れ日記

 活気があるのはいいですね。さっきまで、この文書を書いたひとかここにいるというか。

旬を過ぎた開発環境では、ドキュメントの内容は充実しているのですが何年も更新されていないものが多く、古代遺跡を歩いているような感覚です。perlみたいに、古いドキュメントに関しても何年もメンテナンスされていると古都のような雰囲気があり、それはそれでいいんですけど。

さあ、いっぱい読まなくちゃ。

 

 

 

« January 2009 | Main | March 2009 »