Categories

  • Android開発
    android marketで目指せ億万長者(ウソ)
  • cocos2d
    pythonでも使えるゲームフレームワーク
  • Google
    ここには未来を開くためのAPIがたくさん用意されている。
  • GoogleAppEngine
    どこまでもスケールアウトするクラウドサービス。使いこなすのが大変
  • Hack
    様々な電子機器を本来の用途とは別の用途に使ってみる。
  • iPhone開発
    app storeで目指せ億万長者(ウソ)
  • python
    LightWeightLanguageで一番難しいがLispにも通じるところがある面白い言語。
  • TIPS
    覚えておくともしかしたら役に立つかもしれないチョットしたこと。
  • うまくいきません
    やってみたけど、うまくいかなかった失敗記事
  • ネット世界
  • 夢見るソフトウェア
    こんなのいいな、できたらいいな、いつかつくろう
  • 開発環境
    開発するまえに環境を整えた記録、次に同じことをするためめの忘備録
無料ブログはココログ
My Photo

« 文字コード問題 | Main | ブログリーダー »

February 23, 2006

はてな記法とwiki整形ルール

 日本における簡易HTML入力方法としては「はてな」と「Wiki」が2大ルールであろう。次点がtDiaryかもしれない。

  • HTMLを直接入力するよりカンタンになる主な要因は下のようなものだろう
  • タグと違って閉じなくても良い
  • <タグ名 機能=設定>という長い書式に比べて、特殊文字1文字という圧倒的に少ないキーストローク
  • ある程度は自動的に整形される
  • 自由度が下がる代わりに、書式に統一性を持たせることができる。

 しかしながら、タグを覚えるだけでも大変なのに、さらにまた別の記法も暗記するのは大変だ。

*とか~とかがちりばめられた謎の文章は、makefileと同じく近寄りがたい難解さを醸し出す。 打鍵数は増えても日本語タグを作ったほうが良いのではないかと思うけどね。

 ちなみにオイラが良く使うタグリスト

  • 大見出し
  • リスト
  • 引用
  • 画像の貼りこみ
  • リンク
  • 強調文字

雑誌の編集とかやっている人は、書式を絡めた文章の書き方のプロなので、さり気に上手い。

改行と太字、文の長さとセンタリング。読んでいるときには何気に読み飛ばしているんですけどね。

それはそうと、書籍編集者の裏ブログがおもしろい。

 

  なんてことを書いていたら、Google Page Creatorが公開された。

特殊文字の代わりにマウスでアイコンをクリックするだけのことだが、とっつきやすさは段違いになった。

« 文字コード問題 | Main | ブログリーダー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48058/8794456

Listed below are links to weblogs that reference はてな記法とwiki整形ルール:

« 文字コード問題 | Main | ブログリーダー »