Categories

  • Android開発
    android marketで目指せ億万長者(ウソ)
  • cocos2d
    pythonでも使えるゲームフレームワーク
  • Google
    ここには未来を開くためのAPIがたくさん用意されている。
  • GoogleAppEngine
    どこまでもスケールアウトするクラウドサービス。使いこなすのが大変
  • Hack
    様々な電子機器を本来の用途とは別の用途に使ってみる。
  • iPhone開発
    app storeで目指せ億万長者(ウソ)
  • python
    LightWeightLanguageで一番難しいがLispにも通じるところがある面白い言語。
  • TIPS
    覚えておくともしかしたら役に立つかもしれないチョットしたこと。
  • うまくいきません
    やってみたけど、うまくいかなかった失敗記事
  • ネット世界
  • 夢見るソフトウェア
    こんなのいいな、できたらいいな、いつかつくろう
  • 開発環境
    開発するまえに環境を整えた記録、次に同じことをするためめの忘備録
無料ブログはココログ
My Photo

« 英辞郎とわたし | Main | はてな記法とwiki整形ルール »

February 20, 2006

文字コード問題

 最近、unicode対応のアプリケーションが増えてきた。これでもう、長年続いた文字コード問題に決着がつくかと思えば、 さらに自体が悪化している。たとえばUnicodeの変換マップが複数存在するというような話だ。

文字コードの墓場 http://siisise.net/charset.html

 漢字は象形文字であるため勝手に文字を増やすことができる。かつて古代中国では、使用する字を厳格に規定し、 広い範囲にネットワークを持つ儒家を重んじたため儒教が発達した。焚書坑儒というのも、 実のところは勝手な文字を使っていた本を燃やしたという説がある。この厄介な国、 中国(ASIN4898315038)

 話の真偽は良くわからないが、大量にある文字の統一には昔から苦労してきたのは間違いないだろう。

 最近、何を考えたのかMySQL4.1以降で自動コード変換が実装された。当然ながら、 文字コードの問題はちょっとしたオプションぐらいで実装できるようなものではない。結果的には意図せぬ動作をだらけである。

 バージョンが5.0.13-rc以上であれば起動時のオプション設定で無効にできるが、それ以下であれば対処はいろいろ、 必ずしもSET NAMESのSQL文で解決するわけではなさそうだ。

mysqldumpにはこれとは別の問題がある。やれやれだ。

参考:NANA Web site http://www.mysql.gr.jp/frame/modules/bwiki/?FAQ#content_1_40

« 英辞郎とわたし | Main | はてな記法とwiki整形ルール »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48058/8746336

Listed below are links to weblogs that reference 文字コード問題:

« 英辞郎とわたし | Main | はてな記法とwiki整形ルール »