Categories

  • Android開発
    android marketで目指せ億万長者(ウソ)
  • cocos2d
    pythonでも使えるゲームフレームワーク
  • Google
    ここには未来を開くためのAPIがたくさん用意されている。
  • GoogleAppEngine
    どこまでもスケールアウトするクラウドサービス。使いこなすのが大変
  • Hack
    様々な電子機器を本来の用途とは別の用途に使ってみる。
  • iPhone開発
    app storeで目指せ億万長者(ウソ)
  • python
    LightWeightLanguageで一番難しいがLispにも通じるところがある面白い言語。
  • TIPS
    覚えておくともしかしたら役に立つかもしれないチョットしたこと。
  • うまくいきません
    やってみたけど、うまくいかなかった失敗記事
  • ネット世界
  • 夢見るソフトウェア
    こんなのいいな、できたらいいな、いつかつくろう
  • 開発環境
    開発するまえに環境を整えた記録、次に同じことをするためめの忘備録
無料ブログはココログ
My Photo

« 深く物事を考えるということ | Main | 英辞郎とわたし »

February 18, 2006

Google Desktop 3 のサイドバーでオリジナルのプラグインを作る

 GoogleDesktop3が公開された。Version2を使っていなかったので、 インストール後にいきなり巨大なサイドバーが出現したのは驚いた。 Googleは本気でデスクトップを乗っ取るつもりなのかといった政治的な話はどうでもいい。

 サイドバーのコンテンツを自分で作ることができるようだ。.NETはめんどくさいなあと思っていたら、 JavaScriptでも作れる。なんか面白そうだ。

google からSDKをダウンロード。だれか訳していないかとマニュアルの中の単語を入れて検索すれば、やっぱりありました日本語訳。公開してくれている人に感謝。 しかしながら、機能の説明はあっても手順の説明はないのでさらに検索。上手いぐあいに、Collection&copyさんのところに手順が書いてありました。 バージョン2のものなので、そのままではないですが、ちょっと試行錯誤すればうまくいきました。

 気をつけるのは以下のような点。

  • JavaScriptでもちゃんとインストーラを作ってインストールしないとサイドバーに追加できない。
  • ただし、一度インストールした後はprogram files/google desktop/plugin のファイルを直接書き換えて、プラグインの削除、 追加を行えばインストールしなくても更新される
  • 多言語化への対応で、メッセージはサブディレクトリに各国語別で入れる。
  • 漢字の文字コードはUTF-8に限定されているのかと思えば、SHIFT-JISでもEUCでも正しく表示されたりする。

HelloWorldのサンプルを読んだあとはWord A Dayのサンプルに進むほうが分かりやすい。 要はXMLHttpRequestで取得したデーターを加工して、 Item.headingとかのプロパティを設定したらAddItemするだけのこと。描画しなくても勝手に表示されている。 Itemは最大25個。見せ方は良く考えないとわかりにくい。タイマーを使って定期的に実行するようにすれば完成。

そもそもgoogleサイドバーで何を作りたかったかといえば、 いままでAvtiveDesktopで表示していた月間スケジュールが隠れてしまうためにサイドバーに入れ込もうと思ったのがきっかけ。 作ってから気が付いたのだが、サーバー側のプログラムを変更するのであればRSSで配信するようにcgiを作り変えれば良かったかも。

 さらに気が付いたのだが、RSSで配信しているのであれば、ブラウザのサイドバーで十分。というか、そもそも、 いまどきブラウザを立ち上げていない状態など考えられないわけで、そうなるとサイドバーの存在価値に疑問を感じてしまう。いつか、 ダウンロードページで誰かが画期的なものを発表したら、 見方が変わるんだろうけど。

« 深く物事を考えるということ | Main | 英辞郎とわたし »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48058/8711582

Listed below are links to weblogs that reference Google Desktop 3 のサイドバーでオリジナルのプラグインを作る:

« 深く物事を考えるということ | Main | 英辞郎とわたし »